は     
 
 
藤枝梅安 必殺仕掛人 鍼医。音羽屋配下の殺し屋。趣味はグルメとファッション。 針(特製極太) 緒形拳 針は敵によって何種類かを使い分けている。
藤林銀 水戸黄門 藤林無門の孫。かげろう組棟梁。黄門様から全権委任。 伊賀流西野流(笑) 由美かおる ちりめん問屋の隠居の、娘じゃなくて孫。さすが。 
藤林辰之進 必殺!ブラウン館の怪物たち 御庭番。老中稲葉正邦の命を受け京都黒谷屋敷へ。 伊賀流 森田健作 名門忍者の末裔だが、やる気なし。剣はそこそこ。
藤林無門 水戸黄門 大和国月ヶ瀬村の忍者棟梁。表の仕事は薬の行商。 伊賀流 佐野浅夫 根来衆の抜け忍どくろ党に抹殺された。
藤巻信弘 一文字直虎を娘婿に選び支援する隣国武将。援軍を動かす。 戦わずして勝つ 植木等 最初は藤岡琢也かと思った。勝鬨は必見。
太棹の新之助 必殺スペシャル秋!仕事人VSオール江戸警察 元津軽藩士。鳥居耀蔵に職を追われ、妻を殺された。 太棹(仕込三味線) 田村亮 津軽三味線が職業。太棹とはエッチな意味も含む?
吹雪 大江戸捜査網 隠密同心。本名は春香? 小太刀? 岡江久美子 岡江さんって、あの花丸の岡江さん?
振杖外記 子連れ狼 下野壬生藩を独裁する城代家老杉戸監物の、腹心の浪人のうちの1人。 宝山流 川合伸旺 子どもを犠牲にしない誇り高さを持つ。
古川一郎太 八丁堀の七人 青山配下の同心。弱輩の未熟者。元、豪商茶問屋の次男。 ボンボンだが庶民生活に精通 末吉宏司 親に金を積んでもらって職を買った成り上がり者。
古川和三郎 右門捕物帖 元寺社奉行吟味方。左官。和助?と変名。妻子あり。 東条流十手? 投縄 無実の人を島流しにしたため武士を捨てた。
可の字 子連れ狼 べくのじ。百姓出身の盗賊じつは公儀黒鍬里入人。 錫杖、内根、小太刀 夏八木勲 加賀藩士への仇討ちを、敵の拝に依頼する微妙な関係。
紅之介 おんな浮世絵紅之介参る おんな浮世絵。って、なんなんだ? 役者(笑)? わりとまともな太刀筋 小川真由美 長い決めセリフと大袈裟な殺陣が空回りしている。
辺見勇助 お助け同心が行く! 北町の定町廻同心。同心頭に出世寸前だが正義感強く要領が悪い。 甲源一刀流ではないと思うが… 田中健 尾形の親友。共に世の悪を始末している。
棒槍天海 子連れ狼 黒房十手者に応募してきた武芸者のひとり。風の玄内に負けて落選。 諸刃流 大前均 両頭の二丁自在槍で、槍といっても斬る技。
宝引の辰 宝引の辰捕物帳 自身番の同心能坂配下の親分。こいつぁ上々吉だ、が口癖。 十手。鉤縄。 小林薫 幕末。父も元岡引。時代劇ばなれした音楽が斬新。
水戸黄門外伝かげろう忍法帖 伊賀かげろう組のくノ一のひとり。息で光を飛ばす目くらましを使う。 伊賀流「螢火」 羽田惠理香 又八と共に活動することが多い。
仏田八兵衛 八丁堀の七人 青山配下の同心。人情家。妻に逃げられ浮気寸前状態。内勤に左遷。 鉢金。十手の持ち方デタラメすぎ。 片岡鶴太郎 同心なのに篠篭手に本身で斬り捨てる番組。
堀田隼人 赤穂浪士 上杉家の密偵。真面目すぎて死んだ役人堀田甚右衛門の子。 小野派一刀流 林与一 大泥棒、蜘蛛の陣十郎に助けられる。お仙と心中。
堀田正俊 将軍家光の乱心激突 三郎。正盛の子。石河一行と共に竹千代を送り届ける。 刀 途中で失った? 真矢武 正盛三男なら正英だと思うが…。
堀田正盛 将軍家光の乱心激突 加賀守。老中。佐倉藩主。竹千代君の守役。暗殺計画を阻止。 丹波哲郎 死に装束で刺客を迎え、囮になった。
堀井弥八 十三人の刺客 御小人目付。三橋軍次郎配下。刺客のひとり。 三橋は弓組に加役なのか? 汐路章 たしか鬼頭半兵衛の手にかかった。
堀部武庸 初祝二刀流 安兵衛。高田馬場で叔父の仇討ち。のち浅野家馬廻、赤穂浪士。 真(馬)庭念流、堀内一刀流 嵐寛寿郎 丹下典膳を倒したのもこの人。

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー