さ        
 
 
彗星だったと思うが 魔人ハンターミツルギ  巨大神に合体変身するひとり。メットのラインとスカーフは黄色。 手榴弾? 佐久間亮 この兄弟は、長老道半から3つの秘刀を与えられている。
陶晴賢 毛利元就 従五位上、中務大輔尾張守。文弱の大内家にあって武断派の猛将。 部下を思う心 陣内孝則 尼子晴久を倒し、主君大内義隆を滅ぼす。
杉虎之助 狼よ落日を斬れ 元旗本。腹違いの弟に家督を奪われ、旅の剣士の弟子になる。 無外流 高橋英樹 妻と師の仇を求めて幕末を生きる。維新後は床屋。垂直に立てた構え。
すたすたの松坊主 必殺剣劇人 すたすた坊主(厄払いの祈祷師)。元義賊。温和な性格。 錫杖(仕込)。大蝦蟇の術。 あおい輝彦 もともとは忍者か? むふふバカめ、が決めゼリフ。手裏剣も使うらしい。
すっ飛びおつな お助け同心が行く! 瓦版屋「早耳堂」。尾形の捜査になにかと協力している。 ナレーター(笑) 相川恵里 くにゃっとしつつ、ツヤがあってセクシーな声。
すっとびの辰三 大岡越前 南町配下の親分。女房は大岡家女中おはな。かわいい。 十手 高橋元太郎 吉宗は岡引を禁止したので、大岡配下に親分さんがいるのはウソ。
すっぽんの次郎吉 荒野の素浪人 泥棒見習い。香具師。峠九十郎の相棒。死んだマネが得意。 忍術少々 坂上二郎 坂上さんは時折鋭い表情をするので謎めいている。
捨三 必殺仕置屋稼業 銭湯窯番、のち洗張屋。仕置屋、仕業人の探索係。 少しは腕っぷしもある 渡辺篤史 聡明で、主水に対し忠実。こまかく気がきく。
洲走りの熊五郎 雲霧仁左衛門 雲霧一味。偉いほう? 実名ではなく洲走りと呼ばれている。 遊撃担当、足が速いらしい 夏八木勲 要所要所で活躍。最後にも大活躍。
清吉 必殺スペシャル春勢揃い仕事人!春雨じゃ、悪人退治 はぐれ仕事人。表の仕事は米相場の会所の商人。 骨はずし 誠直也 怪力は、米俵運びで鍛えたもの? 実力はイマイチ。
関仙兵衛 砂絵呪縛 間部詮房配下。庭掃除番として大奥にもぐりこんでいる。 忍術 大國一郎 かなり年配だが、忍者とバレバレなくらい強そう。
関取くずれの力 必殺スペシャル・秋!仕事人VS仕事人徳川内閣大ゆれ!主水にマドンナ 脇坂常陸守が自衛に雇った仙右衛門側の仕事人のひとり。デカい。 怪力 安岡力也 老中が、次期大老をめぐって殺し合いになってるわけで。
関屋勘兵衛 痛快!三匹の御隠居 浪人。藩を辞して主君の仇討ちをすませ、そのまま旅をしている。 居合「一文字崩」 里見浩太朗 63歳。居合系の技法のわりには動きが大ざっぱ。
銭形平次 銭形平次捕物控 神田明神下の親分。南町与力笹野新三郎配下。下引は八五郎。 四文銭。二丁十手。タイムスリップ(笑) 大川橋蔵 中国武術の羅漢銭か。十手の一丁は分銅と捕縄つき。
仙吉 新・腕におぼえあり ベテラン親分。本職は小料理屋。孫がいる。 十手 宇津井健 した手に出ても自分の価値を下げていない。渋い。
善九 影の軍団IV 半蔵配下。便利屋。飛脚担当。スカーフは白。 伊賀流。二丁鎌。 伊原剛 鎌の武道やってる人の間で、白いスカーフが大流行。
仙波阿古十郎 顎十郎捕物帳 元甲府勤番。北町与力筆頭森川庄兵衛の甥。顎が長い。 推理 若林豪 元ネタはシラノ。子分はひょろりの松五郎。
先生 翔べ!必殺うらごろし 太陽信仰の行者。超人的体力。超常現象を解明。 梵字の旗を投槍にする。霊視。 中村敦夫 金には興味がない。太陽からエネルギーを得ている。
せんべい あんみつ姫 あわの家、あまから城の門番。奴ヒゲの大男。気は優しい。 たしか槍の達人だった気がする 玄田哲章 実写版もいくつかあったりして、設定がまちまちのようだ。
惣太 必殺渡し人 鏡磨き職人。通称、鏡。普段はTシャツ風。妻は関西弁。 仕込鏡。死に顔を見せながら殺す。 中村雅俊 手鏡の柄の中に釘状の針があり、紐で固定して使う。
その 暴れん坊将軍 徳川吉宗に仕えている直属の御庭番の一人。 紀州流 夏樹陽子 御庭番制度を始めたのは吉宗だと言われている。
祖父江伊織 将軍家光の乱心激突 石河刑部一味。水遁も脇差遠眼鏡も使うし、忍者らしい。 二丁小太刀(逆手)と蹴り 浅利俊博 身軽だが装甲してる。崖渡しや馬上で大活躍。橋も爆破。

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー